お気軽にお問い合わせください 06-6932-6520

燃料タンクキャップ
HOME > 燃料タンクキャップ > 実験で立証された品質

実験で立証された品質

VOC排出規制に対応した燃料タンクキャップ『テクノキャップ』。カリフォルニア州の厳しいVOC排出規制(エバポ規制)にも対応するその優れた品質は、実験により立証されています。

主な検証項目

  • 冷熱サイクルテスト(-30〜80℃)
  • 鋼球落下テスト(最大1kg)
  • 耐候性テスト(自然曝露・サンシャインウェザーメーター1,000時間)

主に以上の項目について検証し、燃料タンクキャップの使用耐性が実証されております。
材料はプラスチックですが、堅牢剛質で耐用年数も20年以上です。また、実験の詳しい内容・結果については、お問い合わせください。

連続運転テスト

通常の使用状態においても外気温の変化やエンジンから発生する熱などでタンク内の圧力が上昇すると、空気孔は自動的に開閉してタンク内の圧力を調整します。
20時間のエンジン連続運転テストで、『テクノキャップ』は通常の燃料タンクキャップと比較して、ガソリンの蒸散を約70%抑制することが分かりました。


燃料タンクキャップ

SUZUKIKASEI 大阪市城東区中央3丁目10番20-1109 お問い合わせお見積り

PAGETOP
SUZUKIKASEI 鈴木化成株式会社 お問い合わせ お見積り